スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピー子の目が見えなくなった・・・

母の愛犬 マルチーズとシーズーのハーフ
大きな目が可愛くて 毎日たくさんの人に可愛がられた

j25EnHUPqDmEQ3X1367161178_1367161209.jpg


老人会での幼稚園訪問・・・町内の行事・・
ピー子もいつも 一緒だった
お祭りも みんなで食べるお昼御飯も
犬が 飼えなくなった高齢の母の友人は 会う事を生きがいにしてくださった

wnL7JWF57FmftcN1367161146_1367161154.jpg


二年前 父が他界
父の車でお出かけするのが大好きだったピー子
急に 大人しくなった気がした

それでも 母の自転車で出掛け 毎日色んな人に愛された

介護がひと段落した私は よもぎを迎え
ねぎらうかのように 夫は 頻繁に遊びに連れてくれた
その頃 ピー子も元気を取り戻し
ずーっと 同じ毎日が続くものだと思っていた

去年の11月 初めて母が入院
これまで腰は悪かったけど 入院したのは 初めて・・・
命に別状はなかったけれど 今は ひどい神経痛に悩まされている
もともと 悪かったので 歩くのもつらくなった

それでも 母は ゆっくり歩いて 笑ってる
昭和ひとけた 強い面もある

ただ
ピー子の目に気付かなかった事を 今は相当 悔やんでいる

父がいなくなり 走らなくなった
母の痛みを 一緒に感じてるかのように 動かなくなった



大きな目は 両目緑内障


飛び出した眼球は  少しの接触で破裂するらしい・・・
宇宙人のような眼は 子供をこわがらせる

そのせいか かなり心臓がよわってるそう

母がそばにいないと 鳴くようになった・・・


大丈夫だよ 
目が見えなくても
そばにいるよ
ごはんも食べれる

ほとんど寝てるから こわくみえる目も わからない


今日 ゆっくりと 外を歩く
風が 気持ちよさそうだった

少し 歩く事もできた



老いるという事を・・・・改めて考える
いつかは 私も老いる


これからは 寄り添って生きて行こう

夫がしてくれるように 私も母と 歩く速度を合わせて

つくしとよもぎも ピー子には優しいから
のんびり 歩けるよ

O7iN0OX1eumcvn81367161105_1367161118.jpg




以前ほど 頻繁に
遠くには行けないけれど
全く出かけられないわけじゃない
気持ちのいい季節には
いっぱい つくしとよもぎと運動しよう
ピー子は母と 座っていればいいから
    
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村*
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

つくよも母

Author:つくよも母
オーストラリアンラブラドぅードル
チョコレート色 
「つくし」♀
2008.6.17 オーストラリア生まれ

ゴールデンドゥードル
白色
「よもぎ」 ♀
2011.4.25 山形生まれ

Thanks
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。